eスポーツタイトル「オーバーウォッチ」、1周年記念イベントが23日から開催中!期間限定のカスタマイズアイテムや新マップの情報も

eスポーツ競技タイトルとして人気のFPS『オーバーウォッチ』が5月24日で1周年を迎え、1周年記念イベントを実施しています。
イベント期間は5月23日~6月13日(日本時間)の間で、期間限定のカスタマイズアイテムが手に入る他、3つの新アリーナマップも追加されています。

引用元:BLIZZARD ENTERTAINMENT

 

◆100種類を超えるカスタマイズアイテムが手に入る!
オーバーウォッチの1周年記念イベントの実施については、以前の記事の時点では詳細は明らかにされていませんでしたが(参考記事:eスポーツタイトル「Overwatch」の一周年イベントが5月23日よりスタート フリープレイの実施も)、今回のイベントの開催に合わせて、その内容が明らかになりました。

1周年記念イベント期間中はログインすることで“アニバーサリートレジャー・ボックス”が1つ手に入り、ヒーローの新スキンやカスタマイズアイテム、新しいダンスやボディラインなどが手に入る他、25種のスプレー、25種のプレイヤー・アイコンも手に入るとのこと。手に入れられるカスタマイズアイテムは100種類を超えるとのことで、期間中は是非ログインしてアイテムをゲットしたいところです。
また、この“アニバーサリートレジャー・ボックス”はイベントの開催期間中であれば購入も可能です。

引用元:Overwatch

◆3つの新アリーナマップも追加!
更に、今回のイベント開催に合わせ、3つのアリーナマップも新しく追加されました。こちらは今回の1周年記念イベントの一環としてアーケードに最大で3VS3までサポートするエリミネーションのマップが追加されます。追加されるマップは下記の3つです。

  • NECROPOLIS
    かつてネクロポリスはアナ・アマリの隠れ家だった。そして、敵の様々な動きを知るための間に合わせの野戦基地でもあった。
    アナがよく利用していた遺跡の上層にある見張り台は、今でも敵チームの様子を監視したり、奇襲を行うのに適した場所だ。また、石の回廊の下は、敵と直接戦うのに良い場所だが、落とし穴には要注意!(公式サイトより)

引用元:Overwatch

  • CASTILLO
    カスティーヨはドラド湾に面した海を臨む古い要塞。カラベラスに位置した、怪しげな人々が足しげく通うバーであり、ロス・ムエルトスのたまり場であり、ソンブラのハッキングの拠点でもある。
    この建物の中の構造と回り階段は、影に潜んで敵に不意打ちを食らわせるのにちょうど良いポイントだ。(公式サイトより)

引用元:Overwatch

  • BLACK FOREST
    アイヒェンヴァルデ付近に広がる、謎に満ちたブラック・フォレストは破壊されたバスティオン・ユニットが散在する見晴らしの良いかつての戦場だ。
    城と森の間にある道は側面から敵を攻撃するのに最適だ。また、木のバルコニーを使えば、森に広がる建物の2階へと移動できるぞ。(公式サイトより

引用元:Overwatch

オーバーウォッチの3つの新マップ追加については以前、ゲームディレクターであるJeff Kaplan氏が言及したことで話題となりました。(参考記事:eスポーツ競技タイトル「オーバーウォッチ」に3つの新マップ!今年中にも追加か?
今回の1周年記念イベントに合わせた新マップがこちらに当たるかどうかは分かりませんが、ともあれ、ようやく新しいマップで遊べるとあり、心待ちにしていたファンも多いのではないでしょうか?
カスタマイズアイテムも多数用意されているため、プレイヤーの人は期間中は是非、限定アイテムをゲットしたいところですね。

 

参考サイト:
https://playoverwatch.com/ja-jp/events/anniversary/

©2016-2017 BLIZZARD ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.