DetonatioN Gaming CEO梅崎氏の視点で描かれるeスポーツの今「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」が6月23日に発売

eスポーツの現場、プロゲーマーやプロチーム運営などについて書かれた書籍「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」が6月23日に主婦と生活社より出版されます。
本書は国内最大級のプロゲーミングチームDetonatioN Gaming CEOの梅崎伸幸による書籍で、2017年における日本eスポーツチームの解体新書とも謳われており、定価は1,200円です。


引用元:DetonatioN Gaming

◆概要
DetonatioN Gaming CEO 梅崎伸幸氏によるeスポーツに関する書籍「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」が主婦と生活社より出版されます。
「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」にはDetonatiN Gamingの軌跡や15歳からオンラインゲームに熱中し大学卒業後アマチュアゲーマーとして活動し日本代表に選ばれ、世界大会で惨敗した梅崎氏自身の体験、eスポーツの現場で起こっていること、プロゲーマーやプロチームの運営とは何なのかというような内容が綴られているそうで、「2017年における日本eスポーツチームの解体新書」とも謳われている書籍です。

DetonatioN Gamingの発表によれば「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」はeスポーツに興味がある人は勿論、プロ選手が身近にいる人、プロチームの運営に興味のある経営者、eスポーツの現状に疑問をいだいている方にこそ楽しんで頂きたいリアル・ドキュメンタリーで、Amazonを始めとした各種書店で予約可能となっています。また、梅崎氏のコメントでは「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」は梅崎氏の情熱や一緒に活動している選手・スタッフたちの熱い想いが詰まった一冊で、eスポーツ業界を目指す方や業界に関わる・携わっている方、eスポーツに興味がある方は読み込める内容になっており、梅崎氏本人も面白いと思えるような内容に仕上がっているそうです。


引用元:DetonatioN Gaming

■書籍情報
タイトル:「月給プロゲーマー、1億円稼いでみた。」
著者:梅崎伸幸
出版社:主婦と生活社
価格:1,200円(定価)
発売日:2017年6月23日
amazonの商品ページ

amazonの内容紹介によればeスポーツ業界や梅崎氏本人について以外にもプロに必要な心構えや現役プロゲーマーへのインタビュー、プロゲーマーのセカンドキャリアなどについても書かれているそうです。eスポーツに興味のある、あるいはプロゲーマーになろうと思ったことのある方には刺さる内容かもしれません。

参考サイト
http://team-detonation.net/news/13568
http://amzn.to/2rKxxl1

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter