おうち時間を楽しもう!おすすめミステリー漫画紹介

2021/03/25

こんにちは、ビットキャッシュ編集部です。

春ですね…私は花粉症がひどいので春は毎年おうちでおこもり生活です!
おうちで過ごす時間はおいしいお茶を入れてゲームをするか、マンガを読むか、映画やドラマをまとめて観るのですが…

今日はそんなおうち時間を楽しむマンガのご紹介です!

皆さんミステリー作品はお好きでしょうか?
私は小説もマンガもミステリー大好きです。

本日は大好きなミステリー作品の中から今私の中で最もアツい作品、
『ミステリと言う勿れ』(田村由美)を紹介したいと思います!

主人公の久能整(ととのう)君という見た目も名前も個性的な大学生が主人公です。

ある冬のカレー日和、彼のアパートに突然警察官が訪ねてきたところから物語は始まります。
突然任意同行され、殺人事件の容疑がかけられます。
整君の運命やいかに!?

このマンガのおもしろいところは事件の解決だけじゃなく、整君の考え方です。
「僕は常々思っているんですが~」で始まり、語る語る!
目の前のことに常に疑問を持ち考え続け、持論を語るんですがそれが本当にはっとするんです。

そして整君の語りはとても博識で雑学的要素も楽しく、引き込まれます。

タイトルは『ミステリと言う勿れ』ですが、ちゃんと伏線がちりばめられていてちゃんとミステリー要素もありますよ。

真実はいつも一つ!も大好きですが、「真実は人の数だけあるんですよ、でも事実は一つです」のこちらの作品も大好きです。

現在8巻まで出ています。
8巻はすっごく続きが気になるところで終わっています。
続きが気になる方は【月刊flowers 2021年3月号】の電子版で一気に読んじゃいましょう!

そして今ビットキャッシュでは【おうち時間を楽しもう!twitterキャンペーン】を開催中です。
今紹介した電子書籍だけでなく、ゲームや動画などおうちで楽しむコンテンツにご利用いただけます。

応募方法は「@BitCash_PR」をフォロー&リツイートするだけ。

皆さんぜひ、参加してくださいね^^

下記電子書籍サイトならビットキャッシュで『ミステリと言う勿れ』が購入できます。

今なら一部試し読みもありますので是非読んでみてくださいね!

ebookjapan

コミックシーモア

BOOK☆WALKER

BookLive!

Renta!

  • facebook
  • twitter