“eSports Yearbook 2015/2016″英語のeスポーツ書籍が無料配布開始

2017/03/30

2017年3月29日、esportsyearbook.comにて、eSports Yearbook2015/2016がPDFで無料公開されました。こちらのeSports Yearbook2015/2016はeスポーツをテーマに非営利で発行されている書籍で、eスポーツの持つ様々な側面について書かれています。

eSports Yearbook2015/2016のダウンロードはこちらからどうぞ

引用元:eSports Yearbook

◆eSorts Yearbook
eSports Yearbookは、2009年から続いている非営利のプロジェクトで、公式に公開されているFAQでは、何故非営利なのか問う質問に、”eSport is our passion”と答えており情熱で運営されているそうです。発行されるのは今回リリースされた2015/2016年版を含めてこれで5回目となり、最も古い2009年版からこれまで発行された全ての書籍がPDF形式で無料でダウンロード出来ます。また、紙の媒体で欲しい方向けに国外のamazonでペーパーバックが販売されており購入可能ですが、最新の2015/2016版のみ物理媒体でのリリースはまだなようです。
今回発行されたeSports Yearbook2015/2016は複数のライターがそれぞれの視点からeスポーツについて英語で書いたもので、118ページにも及ぶこのPDFには、LoLを題材にeSportsの観戦者について書かれている論文、CS:GOにおけるteamの役割についての論文、LoLのチームと所有企業との関係について書かれたモノ、人間工学とゲーマーの健康認識について書かれた論文など多岐に及ぶ内容が記されています。

引用元:eSports Yearbook

公開されているeSports Yearbook2015/2016の中身を見ていると、まえがきを除いて7つの記事が写真やグラフと共に英語で記載されており、興味深そうな内容が並んでいました。
ビジネス的には注目を集めているeスポーツですが、こうしたリサーチはニッチなもので、あまり目にする機会もありません。科学的あるいは文化的観点からeスポーツに関する資料を探している方にはうってつけの資料と言えそうです。

 

参考サイト
http://esportsyearbook.com/2017/03/edition-201516-available/
http://esportsyearbook.com/faq/

  • facebook
  • twitter